オメガを1円でも安く買いたい、という方のためにいくつかコツをお教えしましょう。

・並行輸入品を買う
・円高の時を狙う
・中古品でガマンする
・セールの時期を狙う

▼並行輸入品を買う
並行輸入品であれば定価で買うよりも安く手に入れることができます。海外でバイヤーが買い付けてきた本物のオメガですから品質にも信頼がおけます。
とりわけ正規品よりも2分の1の価格で同じ製品が手に入ることもありますから、1円でも安く買いたい方にはまさにうってつけと言えますね。
ただ購入後、修理やメンテナンス面で苦労する可能性が大いにあります。多少価格差があっても、販売店が大手でアフターサービスも万全というところから買いましょう。

▼円高の時を狙う
現地通貨に対し円が強いのが円高。円高になると円の価値が上がりますから、要はいつもより安い価格で海外のブランド品が買えてしまうわけです。
同じ100ドルの商品でも1ドル100円なら1万円で、1ドル80円なら8000円で買えます。この差額の2000円が円高の恩恵です。
これが日本で販売される時に商品に反映されますから、円安の時よりも安くオメガが購入できます。

▼中古品でガマンする
中古品でも良ければ、新品よりも安く手に入ります。
但しもともとの価格が高いだけに、あまり安くなったという感覚は起きにくいかもしれません。しかも信頼がある高級腕時計ですから、中古品と言ってもそれほど値崩れすることはないのです。
大体、新品で40万円のオメガなら25万円~30万円が中古価格になると考えたほうが良いかもれません。中古品の場合も保証書などはついていることは多いのですが、保証期間があとどれくらい残っているかも重要な問題です。
修理やメンテナンス、何より人が使っていたこと、使用痕が少なからず付いていることなど、すべてに折り合いをつけたうえで購入しましょう。

▼セールの時期を狙う
オメガはもしかしたらあまりセール品として売られることはないかもしれませんが、通常ブランドものもセールの対象となります。
セール時を狙って海外へ行き、ブランド品を安く買い漁るというのはブランド好きの鉄則です。試したことがない方は是非渡航してみてください。